MENU

KingGnu最新アルバムの曲名(タイトル)の読み方について!

この記事では、KingGnu最新アルバムの曲名(タイトル)の読み方についてまとめています。

  • King Gnu最新アルバムについて
  • King Gnu最新アルバムの曲名(タイトル)の読み方について
  • 最新アルバムの口コミ

についてお伝えしていきます!

今回、「THE GREATEST UNKNOWN」(グレイスとアンノウン)を出したけど曲の繋ぎが良すぎる☆彡
目次

King Gnu最新アルバムについて

大人気バンドKing Gnuが最新アルバムを解禁しました☆彡

アルバム名は、「THE GREATEST UNKNOWN」(グレイスとアンノウン)とKing Gnuらしいアルバム名!!

筆者もKing Gnu大好きですが今回のアルバムは神ですね。笑

4年ぶりのアルバムということでファンの方々は大興奮!!

全21曲が収録されたアルバムです。

 

ただ、一つ問題があります。

アルバムを買って思ったのが曲名(タイトル)が読めない・・・

King Gnuの方々は、天才過ぎて全てを超越してきます。

今回は、曲名が読めません。。。

ということで、いろいろ調べて「THE GREATEST UNKNOWN」(グレイスとアンノウン)の曲名(タイトル)の読み方を調べてきました〜

かなり難しいよね・・・



KingGnu最新アルバムの曲名(タイトル)の読み方について!

King Gnuの最新アルバムの曲名(タイトル)の読み方についてお伝えします。

今回のアルバム「THE GREATEST UNKNOWN」(グレイストアンノウン)に入っている曲のラインナップはこちら↓↓

  • 一途(ALBUM ver.)
  • 逆夢
  • 泡(ALBUM ver.)
  • IKAROS
  • MIRROR
  • 硝子窓
  • BOY
  • DARE??
  • STARDOM(ALBUM ver.)

※順不同

こちらの21曲になっています。

独特な曲名(タイトル)になっていますので、分からないのが何個かありますよね^^;

 

全部曲名について調べた結果読み方はこうなりました↓↓

  • SUNNY SIDE UP (さにーさいどあっぷ)
  • 三文小説 (さんもんしょうせつ)
  • 雨燦々 (あめさんさん)
  • 千両役者 (せんりょうやくしゃ)
  • 一途(ALBUM ver.) (いちず)
  • CHAMELEON (かめれおん)
  • ):阿修羅:( (あしゅら)
  • W●RKAHOLIC (わーかほりっく)
  • δ (でるた)
  • 仝 (どう)
  • SPECIALZ  (すぺしゃるず)
  • 逆夢 (さかゆめ)
  • 2 M O Я O (とぅもろー)
  • 泡(ALBUM ver.) (あぶく)
  • IKAROS (いかろす)
  • MIRROR (みらー)
  • 硝子窓 (がらすまど)
  • BOY (ぼーい)
  • DARE?? (だれ??)
  • STARDOM(ALBUM ver.) (すたーだむ)
  • ЯOЯЯIM (みらー)

となります。

曲名が難しすぎる〜

天才の集まりの考えることは、凄すぎます。笑

作詞作曲は、基本的に常田大希さんがされているのですが、先日のテレビでは歌詞に遊び心を入れているとお話されていましたので、歌詞カードを読むと隠された遊び心が読み取れたりするかもしれませんね^^



King Gnu最新アルバムの口コミをチェック

King Gnu最新アルバムの口コミをチェックしていきましょう!

ファンの方々は感激されているようですね☆彡

筆者が気になったコメントは、アルバムの収録順番が神すぎるという内容!!

曲と曲が繋がり過ぎて完璧とのこと・・・

これは、アルバムを買った人にしか分からないそうなのでまだ買っていない方はすぐに購入しましょう(*^^*)

きっと最高の買い物になると思います☆彡



KingGnu最新アルバムの曲名(タイトル)の読み方についてでした!

以上、KingGnu最新アルバムの曲名(タイトル)の読み方についてお伝えしました。

この記事をまとめると

  • King Gnu最新アルバムの曲名(タイトル)の読み方は、2章のとおり
  • アルバムを買った人達からは、絶賛の嵐
  • 曲のラインナップが神とのこと
  • まだ買っていない方はすぐに買いましょう!

です!

KingGnu最新アルバムの曲名(タイトル)の読み方について気になっていた方の参考になれば幸いです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次