MENU

首(映画)/光源坊役の俳優は誰?白塗りの太った男性が気になる!

この記事では、首(映画)/光源坊役の俳優は誰?白塗りの太った男性についてまとめています。

  • 首(映画)大ヒット上映中
  • 首(映画)/光源坊役の俳優は誰?
  • 俳優のプロフィールについて
  • 首の評価について

についてお伝えしていきます!

結論から言うと、ホーキング青山さんです。
目次

首(映画)大ヒット上映中

北野武監督が制作した「首」が大ヒット上映中です。

2023年11月23日から全国ロードショーとなり、今話題の映画です。

北野武監督の実に6年ぶりとなる最新であり、作本年度・第76回カンヌ国際映画祭《カンヌ・プレミア部門》に選出され、世界中を驚かせた本作。

北野武監督の集大成とも言える【首】は、北野武監督ならではの美学がたくさん詰まっている映画です。

 

そんな中、ネット上では首を見た方の中から、こんな質問が、

映画『首』で白塗りの太った人は誰でしょう?

光源坊って誰??

不気味なビジュアルがインパクト大だったとのコメントも上がっています。

 

ということで、今回は首(映画)/光源坊の俳優についてお伝えしていきます。



首(映画)/光源坊役の俳優は誰?白塗りの太った男性が気になる

光坊源の俳優についてお伝えします。

結論は、冒頭でもお伝えしたとおり光源坊役の俳優はホーキング青山さんという方になります。

ご本人様もYouTubeで配信されていました。

SNS上では、ホーキング青山さんの演技やビジュアルが抜群にウケていました☆彡

次の章では、ホーキング青山さんについてお伝えします。

ホーキング青山のプロフィール

ホーキング青山さんのプロフィールについてお伝えします。

プロフィール

名前 ホーキング青山

生年月日 1973年12月7日(49歳)

出身地 東京都大田区

職業 芸人

ホーキング青山さんは、車椅子芸人として活躍されている方です。

先天性多発性関節拘縮症(せんてんせい たはつせいかんせつこうしゅくしょう)のため、生まれたときから両手両足は使えない障害を抱えている方です。

しかし、障害を武器に電動車椅子でステージに立ち、障害者による逆差別、障害者の性行為・排泄、障害者を見つめる他者の善意などを皮肉・風刺を込めた漫談を中心にその毒舌ぶりと暴言を含むブラックジョークでお客さんを楽しませてくれます。

漫才以外にもYouTubeも配信しており、チャンネル登録者数800人以上います。

また、社会福祉活動にも積極的に力を入れており、企業や学校で障害者の目線によるバリアフリー論や介護問題などの福祉問題をテーマにした講演も行っています☆彡

幅広く活躍されているんだね!

ホーキング青山の過去の作品

ホーキング青山さんが出演されていた過去の作品をチェックしていきましょう。

テレビ

  • ここがヘンだよ日本人
  • スーパーテレビ情報最前線

映画

  • Dolls
  • 白カラス
  • 暗闇から手をのばせ

著書

  • 『言語道断!―ホーキング青山自伝』
  • 『笑え!五体不満足 車椅子の芸人ホーキング青山が生きることを本気で語る毒舌録』
  • 『UNIVERSAL SEX―性欲に身障も健常もない』
  • 『お笑い! バリアフリー・セックス』
  • 『身障者・お笑い芸人という生き方』
  • 『ホーキング青山の傍若無人』
  • 『差別をしよう!』
  • 『考える障害者』

ホーキング青山さんは、ビートたけしさんを心から尊敬しており、初めてネタを披露したのがビートたけしさんが出演する「ここがヘンだよ日本人」でした。

映画でもビートたけしさんがメガホンを握るDollsや今回の首に出演しており、ビートたけしさんからの信頼もある芸人さんです☆彡



首(映画)の評価は?

首(映画)の評価について調べてみました。

実際に見た人たちの感想を集めてみました。

コメントを見ていると賛否両論あるもキャスティングは、素晴らしいという評価が高かったです。

内容は、イメージと違ったという方もいれば、めちゃくちゃ面白かったという方もおられました。

まだ見ていない方は、ぜひ見てみてください☆彡



首(映画)/光源坊役の俳優は誰?白塗りの太った男性についてでした!

以上、首(映画)/光源坊役の俳優は誰?白塗りの太った男性についてお伝えしました。

この記事をまとめると

  • 首(映画)/光源坊役の俳優は、ホーキング青山さん
  • ホーキング青山さんは、車椅子芸人として活躍中
  • 芸人以外にも福祉活動にも力を入れている

です!

首(映画)/光源坊役の俳優は誰?白塗りの太った男性について気になっていた方の参考になれば幸いです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次